受験にも知育にも興味ない 東大卒ママの育児日記

受験にも知育にも興味ないズボラな東大卒の二児の母が、おすすめの育児書や絵本を紹介したり、教育についての思いをつらつらと語ります

【おすすめ絵本】 『フランクリンの空とぶ本やさん』

『フランクリンの空とぶ本やさん』 文:ジェン・キャンベル 絵:ケイティ・ハーネット 訳:横山 和江 出版社:BL出版 フランクリンの空とぶ本やさん 作者:ジェン・キャンベル ビーエル出版 Amazon 読めばきっとみんな本が大好きになる。懐かしさと新しさの混…

【おすすめ絵本】 『ピーターのいす』

『ピーターのいす』 作:E=ジャック=キーツ 訳:きじま はじめ 出版社:偕成社 ピーターのいす (キーツの絵本) 作者:エズラ=ジャック=キーツ 偕成社 Amazon 初めて弟妹ができた子供に是非読んで欲しい。コラージュによる色彩、質感も子供の目を惹きます。 …

「モンテッソーリ×オクスフォードのほめ方・叱り方」の本を参考に子どもと家族会議をした結果がすごかった

『モンテッソーリ教育・レッジョ・エミリオ教育を知り尽くしたオックスフォード児童発達学博士が語る自分でできる子に育つ ほめ方・叱り方』の記事で少し触れましたが、この本やボーク重子さんの本を参考にして、我が家では「どうしたらママに怒られないか会…

【おすすめ絵本】 『アンナの赤いオーバー』

『アンナの赤いオーバー』 文:ハリエット・ジィーフェルト 絵:アニタ・ローベル 訳:松川真弓 出版:評論社 アンナの赤いオーバー (児童図書館・絵本の部屋) 作者:ハリエット ジィーフェルト 発売日: 1990/12/01 メディア: 単行本 実話を元につくられたお…

【おすすめ絵本】 『ちいさなねこ』

ちいさなねこ 作者:桃子, 石井 発売日: 1967/01/20 メディア: 単行本 小さな子猫から見た視点が生き生きと描かれた名作。短い中にもドラマがあって楽しめます。 《概要》 小さな小さな子猫がお部屋から飛び出した。でもお外は危険がいっぱい。子供に捕まりそ…

【育児書】 『令和の中学受験 保護者のための参考書』

令和の中学受験 保護者のための参考書 (講談社+α新書) 作者:矢野耕平 発売日: 2021/02/18 メディア: Kindle版 2021年2月初版というピカピカ最新版の中学受験案内です。著者は、大手進学塾の講師を13年間勤めた後、中学受験向けの個人塾進学を運営している矢…

【おすすめ絵本】 『ちか100かいだてのいえ』

『ちか100かいだてのいえ』 作:いわいとしお 出版社:偕成社 ちか100かいだてのいえ 作者:いわいとしお 発売日: 2009/11/11 メディア: ハードカバー 「絵を楽しむ」ことを教えてくれる100かいだてシリーズ。何回読んでも新しい発見があり、隅々まで楽しめま…

【おすすめ絵本】 『バーバパパ たびにでる』

『バーバパパたびにでる』 バーバパパたびにでる (バーバパパえほん) 作者:A・チゾン,T・テイラー,辻村 益朗 発売日: 1975/09/09 メディア: 大型本 作:アネット=チゾン、タラス=テイラー 訳:やました はるお 出版:講談社 想像力膨らむ楽しいバーバパパ…

【育児本】 『思考力・読解力・伝える力が伸びる ハーバードで学んだ 最高の読み聞かせ』

思考力・読解力・伝える力が伸びる ハーバードで学んだ最高の読み聞かせ 作者:加藤 映子 発売日: 2020/11/05 メディア: 単行本(ソフトカバー) 出ました、またまた海外名門大学×育児書のコラボレーション!ただ、この間読んだ『モンテッソーリ教育×ハーバー…

【おすすめ絵本】 『しゅっぱつしんこう!』

『しゅっぱつしんこう!』 文:三田村信行 絵:柿本幸造 出版:小峰書店 しゅっぱつ しんこう! (のりものえほん (10)) 作者:三田村 信行 発売日: 1984/12/10 メディア: 単行本 乗り物好きと動物好き、どちらのタイプでも楽しめる貴重な絵本。特に男の子にお…

【おすすめ絵本】 『ぼくキャンプにいったんだ』

『ぼくキャンプにいったんだ』 作:わたなべしげお 絵:おおともやすお 出版社:あかね書房 くまたくんのえほん7 ぼくキャンプにいったんだ (くまたくんのえほん 7) 作者:わたなべ しげお 発売日: 1989/06/01 メディア: 大型本 子どもが共感しやすいくまたく…

赤ちゃんへの初めての絵本・迷ったらこれ!出産祝いのプレゼントにも最適なおすすめ絵本10選

0歳児からの絵本、赤ちゃんの絵本を選ぶポイント 赤ちゃんのファースト絵本選びは、ママにとってすごく重要ですよね。まだ子どもの趣味や個性も分からない、でも初めて出会う絵本との出会いは大切にしたい。今はすごく良い絵本がたくさんあって、それはそれ…

【育児本】 『モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』

モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方 作者:伊藤美佳 発売日: 2018/07/23 メディア: Kindle版 こちらも、今話題の育児本だそうで、、、どうやら、今の育児本トレンドは「モンテッソーリ」と「有名名門大学(ハーバード、オックスフォード…

【おすすめ絵本】 『ブタヤマさんたらブタヤマさん』

『ブタヤマさんたらブタヤマさん』 さく:長 新太 出版社: 文研出版 えほんのもり ナンセンスの王道、ブタヤマさんシリーズ。シンプルでシュールで、小さな子供も大喜び <概要> ブタヤマさんは蝶とりに夢中。蝶にばかり気をとられて、後ろから何が近づい…

【育児書】 『小児科医の僕が伝えたい 最高の子育て』 その2

前回の記事の続きです。 「自己肯定感とほめ方」の他に、個人的に面白かったのは、厄介な子供の思春期について触れた章と、「まばたき」の重要性について触れた章。 備忘を兼ねて引用しておきたいと思います。 遺伝子が激しく“点滅する“時期が思春期です。た…

【育児書】 『小児科医の僕が伝えたい 最高の子育て』 その1

このブログを始めるまで、育児書というものを全く読んだことがなかったのですが、この高橋孝雄先生は、偶然ネットで見かけたコラムがとても良かったので印象に残っていました。 我が家には明確な育児や教育方針とかもなく、自分の行き当たりばったりの人生と…

【育児本】 『モンテッソーリ教育・レッジョ・エミリア教育を知り尽くしたオックスフォード児童発達学博士が語る自分でできる子に育つ ほめ方叱り方』

タイトル長っ!! 今いちばん売れてる教育書として話題の本です。 オリエンタルラジオの中田敦彦さんのYouTube大学やはなまる子育てカレッジなどでも紹介されたました(←本の帯の受け売りそのまま笑) モンテッソーリ教育、レッジョ・エミリア教育、オックス…

【おすすめ絵本】 『むしたちのうんどうかい』

『むしたちのうんどうかい』 文:得田之久 絵:久住卓也 出版社:童心社 虫の大好きな子供にぴったり。子供が大好きな「うんどうかい」を追体験できる楽しさ。 <概要> 今日は虫たちの運動会。トノサマバッタの園長先生の挨拶と共に、応援合戦、かけっこ競…

【育児本】 『お母さん!学校では防犯もSEXも避妊も教えてくれませんよ!』

この本、とても良かったのでおすすめです! 基本、育児方法について悩むことってほとんどないのですが、自分の経験があまり当てにならないと言うか、自分がされてきた方法を参考にしてちゃダメだよなあ、、、と内心思っていたのが、性教育について、です。こ…

【おすすめ絵本】 『おやすみなさい、おつきさま』

『おやすみなさい、おつきさま』 さく:マーガレット・ワイズ・ブラウン え:クレメント・ハード やく:せた ていじ 出版社:評論社 アメリカで1000万部を超えて読み継がれている名作。子供の気持ちと視点に寄り添った絵本。 <概要> 大きな緑のお部屋の中…

【おすすめ絵本】 『バムとケロのにちようび】

絵を見る楽しさ全開。読むたびに新しい発見があり、大人も一緒に楽しめる貴重なシリーズ。 <概要> しっかりもので優しい犬のバムとわんぱく放題のカエルのケロちゃん。雨の日曜日に、バムがお部屋を片付けていると、泥んこビチャビチャのケロちゃんが入っ…

【おすすめ絵本】 『三びきのやぎのがらがらどん』

『三びきのやぎのがらがらどん』 え:マーシャ・ブラウン やく:せたていじ 出版社:福音館書店 ちょっと不思議なノルウェーの昔話。伝統的な昔話と遠い異国文化の面白さが同時に味わえる。 <概要> 昔々、山奥に住んでいた3匹のやぎは名前がみんな同じ「が…

【育児本】 『「全米最優秀女子高生」を育てた教育法 世界最高の子育て』 

アメリカ人の夫との間に生まれた娘が、全米の女子高生が知性や才能、リーダシップを競う大学奨学金コンクール「全米最優秀女子高生」でワシントンDC代表として出場し、見事優勝を勝ち取ったことで一躍話題となったボーク重子さんの著書。 そもそも子育てに「…

【おすすめ絵本】 『ものうりうた』

『ものうりうた』(「こどものとも年少版」通版512号)文:雪舟えま 絵:植垣歩子 出版社:福音館書店 懐かしの屋台から子供の大好きな食べ物まで。ものうりうたの懐かしさと新しさを発見する楽しい体験 <概要> その名の通り、「いしやーきいもー」から始…

【おすすめ絵本】『おまえうまそうだな』

『おまえうまそうだな』作:宮西 達也出版社:ポプラ社 ハッピーエンドではないお話で、子供の心に深く印象を残してくれる、宮西達也「ティラノサウルスシリーズ」の代表作。 <概要> 中国や韓国でも翻訳出版されている、宮西達也「ティラノサウルスシリー…

【育児本】 『「灘→東大理Ⅲ」の3兄弟を育てた母の秀才の育て方』 その3

前回の記事からの続きです。この本を読んで参考にしたい、と思ったこと。 母親が自ら勉強する、勉強することを楽しむ、自分も一緒にやる 子供はとにかくほめてほめてほめ倒す 人と比べない 叱る・怒るときは事前にシミュレーション 朝は絶対に怒らない 兄弟…

【育児本】 『「灘→東大理Ⅲ」の3兄弟を育てた母の秀才の育て方』 その2

前回の記事からの続きです。この本を読んで参考にしたい、と思ったこと。 母親が自ら勉強する、勉強することを楽しむ、自分も一緒にやる 子供はとにかくほめてほめてほめ倒す 人と比べない 叱る・怒るときは事前にシミュレーション 朝は絶対に怒らない 兄弟…

【おすすめ絵本】 『うずらちゃんのかくれんぼ』

かくれんぼの楽しさと迷子のドキドキと、小さな子なりのドラマが味わえる、初めて読んであげるのにぴったりな絵本 <概要> うずらちゃんとひよこちゃんが森でかくれんぼを始めます。じゃんけんぽんをして、先に隠れるのはうずらちゃん。どこに隠れたのかな…

【おすすめ絵本】 『あおくんときいろちゃん』

『あおくんときいろちゃん』 作:レオ・レオニ 訳:藤田圭雄 出版社:至光社 絵本だけど、絵本じゃないみたい。子供の想像力がどこまでも広がる、レオ・レオニの最高傑作。 <概要> 有名なレオ・レオニが、自分の孫のためにつくったという、ちぎり絵の絵本…

【育児本】 『「「灘→東大理Ⅲ」の3兄弟を育てた母の秀才の育て方』 その1

私は別のサイトで読書ブログを運営していて、読書については小説からビジネス書からなんでも読む派なのですが、育児書というものだけはついぞ読んだことがありません。でも、このブログを開始するにあたり、育児書というジャンルにも挑戦してみようと心に決…